TOP ビッグプロジェクト プロフィール 実績
フォト日記
<<先月のページ | 次のページ>>
2019年12月31日(火)
愛しいマー君「炎天下

ベルサイユ宮殿・トリアニン「パリ近郊/フランス」 2016年夏

ベルサイユ宮殿、ピークシーズンの夏は、大変混雑すると聞いていたが…。
3年前の暑い夏の日、
過酷にも
炎天下に2時間以上、マー君と二人で並んで入場観光した。
汗を流して、マリー・アントワネットの普段住まいトリアノンへも足を延ばした。
 ※マリーアントワネット:
  オーストリア/ハプスブルク家出身・フランス/ルイ16世の妃、革命で処刑される

…鉄道工事迂回・大混雑・猛暑~大変な一日となった!
 
                 
高橋正成の父 高橋政雄

●愛しいマー君へ
「君とでなければ、そんな事は出来ない!」
2019年12月22日(日)
愛しいマー君「豊かな国」

イスラム栄華の宮殿「アルハンブラ宮殿/グラナダ・スペイン」2016年夏
※美しいギターの旋律「アルハンブラの思い出」

スペインは、歴史に培われた美食と音楽と美術の
豊かな国だ。
3年前に、マー君とこの国を北~西~南~東へと一周した。
サンセバスチャン~ビルバオ~セゴビア~マドリッド~カルモナ~タリファ~ジブラルタル…。
長い滞在であったが、日本食が恋しくなることはなかった。
それほど、私達日本人にとってもここの食事はとても口に合うと思う。
常に音楽が流れ、趣のある建築と美術に囲まれている街々。
 
…様々な鉄道とレンタカーの二人旅!
 
                 
高橋正成の父 高橋政雄

●愛しいマー君へ
「もう、そんな旅は出来ない!」
2019年12月14日(土)
愛しいマー君「君の宝」

フィレンツェ(イタリア)のドゥオーモ「Peolo bellini作・水彩画」2017年夏
※この塔(クーポラ/400段以上)へ、マー君と二人で登った!

「なみちゃん」が額に入れた水彩画を事務所へ持ってきた。(写真)
先日、マー君の部屋を整理・清掃していて発見したという。
2年前(2017年)に、夏のフィレンツェでマー君が購入した絵画だ。
私の記憶、「マー君が何か絵を購入していた!」というくらい。

…高価なものを買うマー君ではなかったが、よほど気に入ったのだ!
 
                 
高橋正成の父 高橋政雄

●愛しいマー君へ
「大事に、君の宝を飾るよ!」
2019年12月8日(日)
愛しいマー君「木造教会」

木造教会「ミシュコルツ/ハンガリー」2018年夏(亡くなる3ケ月前)
※ハンガリー東部にある伝統的な木造建築の教会

東欧には、伝統的な木造建築が多く残されている。
ポーランド・スロバキア・ハンガリーなど、木造建築を数多く見て歩いた。
~ここでは、車の駐車に苦労した。
 

…マー君と二人の建築の旅が続いた!
       
                 
高橋正成の父 高橋政雄

●愛しいマー君へ
「建築の勉強を生かせなかった!」
2019年12月1日(日)
愛しいマー君「巨匠」

ミース・ファン・デル・ローエ設計の個人住宅「ブルノ/チェコ」2018年8月
※トゥーゲンハット邸(世界遺産)、1930年建築の個人住宅
 チェコ第2の東部(ポーランド国境)の都市ブルノ郊外に建つ


ミース・ファン・デル・ローエ:
近代建築の
巨匠(ドイツ)
彼の建築は、世界の近代・現代建築に大きな影響を与えた。

        
…マー君が、強く望んでこの住宅建築を訪ねた!
       
                 
高橋正成の父 高橋政雄

●愛しいマー君へ
「いろいろと、建築勉強したネ!」